ホーム会社案内>環境への取組み

環境への取組み

神星電機株式会社環境方針

基本理念

神星電機株式会社は、ホイスト・クレーンの保守、搬送設備を中心とした機械装置の製造・設置といった事業活動を通じて、各種メーカーの生産性向上に貢献することを目的にサービスの提供をおこなっています。一方、それらの事業活動が地球環境にさまざまな影響を与えていると考えられます。そこで、私たちは、地球温暖化防止に務め社会へ貢献することを目的に、事業活動による環境影響を把握し、当社にふさわしい環境管理推進活動を実施し、資源の有効活用と環境保護に取り組んでまいります。

基本方針

  1. (1)クレーン製品及び機械装置の製造・設置・アフターサービスにおいて、法規制を遵守し、環境に与える影響を確実に把握し、当社にふさわしい以下の環境管理活動を実施します。
    • ・使用エネルギーの管理の徹底、CO2排出量の抑制
    • ・廃棄物の低減及びリサイクルの推進
    • ・有害化学物質の管理徹底による環境汚染防止
    • ・サプライヤーへの環境管理活動の浸透
  2. (2)環境目的及び目標を設定し、妥当性を毎年見直すとともに環境マネジメントシステムを継続的に改善し汚染の予防に努めます。
  3. (3)環境に関する法令、協定その他の要求事項を遵守するとともに、当社が同意したその他の要求事項も遵守し環境保護に努めます。
  4. (4)全社員が環境管理活動方針を理解し、本方針に則した活動が行えるよう環境教育を促進します。
  5. (5)この環境方針は文書化し、ホームページ等で広く一般に公表します。

2016年11月1日
神星電機株式会社
代表取締役社長 小川耕示

ISO

適用規格:ISO14001:2004(JIS Q14001:2004)
登録範囲:1)下記を中心として所在する神星電機株式会社に関する地域
       本社工場:愛知県刈谷市丸田町3丁目21番地
       豊田工場:愛知県豊田市豊栄町9丁目97番4
       田原工場:愛知県田原市浦町中世古50
     2)天井クレーン、ホイスト等の保守、点検、整備
初回登録:2008年 8月 1日
有効期限:2017年 7月31日

ページトップ